手作り猫アクセサリー・猫雑貨の店W-WELL 工房情報

ここではオリジナル猫アクセサリー・猫グッズを作るにあたっての制作過程やイベント情報や作品についての詳細など、CAT GOODS SHOP W-WELLサイト(http://www.w-well.com)で載せきれないものを紹介しています。
更新は基本的に週末まとめてします。
私の作品は皆様からのご意見ご感想によって進化し続けています。どうぞW-WELLワールドにお付き合いください。
作品についての感想や質問は本文下のcommentsからお願いします。
尚、コメントの返事は作業状況によりお時間のかかる場合もありますのでご了承ください。
また、猫の事や自然や生き物に優しい日常を載せたサイト「猫とLOHASな暮らし」はこちら→http://w-well.petit.cc/
<< もう10月ですね | main | 石探し >>
万豚記(ワンツーチ)
先日工房の帰りに立ち寄ったお店で夕飯を一緒に食べる事になり、近所のお店のオーナーさんも誘って食べに行ったお店が相模原リバティ通り沿いにある「万豚記(ワンツーチ)」というお店。
あとで調べるとチェーン店のようだ。
ここのチャーハンはあんかけゴハン風でお勧めらしい。
量が多いらしく、2皿を3人でシェアしながら食べ、棒餃子、焼き餃子、棒々鶏、最後に自家製杏仁豆腐を頼み、お腹が一杯になって一人1300円。沢山食べた割に手頃な価格。
店内は中国語が飛び交っている。

ここはかなり前からあるのは知っていたが入ったのは今回初めて。
美味しいと噂ではあったが、駐車場が無く、食べに行く機会がなかった。
でも実は、この裏に相模原市民会館の駐車場があって、現在夜間は無料開放しているらしい。
夜この辺を歩くと路地には結構料理店がある。市役所の近くだからなのでしょう。
工房からも自転車で5分程の所にあります。

その3日後、今度は相方を誘ってまたここへ来ました。
今日は「豚バラ青菜炒飯」です。

豚バラとは自家製チャーシューの事でこちらも美味しかった。
これがお店の一番人気らしい。
相方は担々麺と棒餃子。これらをシェアしましたがこれでお腹が一杯になって、先日食べて絶品だった杏仁豆腐が食べられませんでした。(結構しっかりした食感でボリュームもありました。)
中華はやっぱり3人以上で行くのがいいです。


食べログサイト→http://r.tabelog.com/kanagawa/rstdtl/14001589/

また、今月12日の日曜日にこのお店の前の通り(リバティ通り)で「第16回相模ねぶたカーニバル」が開催されます。イベント詳細→http://www.e-sagamihara.com/event_sagaminebuta.html
| 地元ネタ相模原市 | 23:21 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE