手作り猫アクセサリー・猫雑貨の店W-WELL 工房情報

ここではオリジナル猫アクセサリー・猫グッズを作るにあたっての制作過程やイベント情報や作品についての詳細など、CAT GOODS SHOP W-WELLサイト(http://www.w-well.com)で載せきれないものを紹介しています。
更新は基本的に週末まとめてします。
私の作品は皆様からのご意見ご感想によって進化し続けています。どうぞW-WELLワールドにお付き合いください。
作品についての感想や質問は本文下のcommentsからお願いします。
尚、コメントの返事は作業状況によりお時間のかかる場合もありますのでご了承ください。
また、猫の事や自然や生き物に優しい日常を載せたサイト「猫とLOHASな暮らし」はこちら→http://w-well.petit.cc/
<< つみかさねこ達 | main | いよいよ夏到来・・・ >>
夏猫雑貨店2008行って来ました
昨日、谷中にあるギャラリー猫町さんの所へ行って来ました。
初めての谷中。同行した作家さん達の案内で楽しいツアーとなりました。
まず始めに立ち寄ったのはねんねこ家さん。

民家を改装して金曜・土曜・日曜・祝祭日だけ営業しているそうです。
靴を脱いで畳の部屋に上がると部屋は猫グッズでいっぱい。
奥の部屋へ行くとそこは喫茶室。
猫舌シチュウやニャンカレーとなんとも可愛いランチが食べられます。


このお店には猫達が自由に行き来しています。
ある時はお客様の膝の上でくつろいだり、お客さんがいようがお構いなしに自由気ままにしています。



お昼を食べた後、ギャラリー猫町さんのところへ。
外は今にも大雨が降りそうな雲行きで、ギャラリーに着いた途端にどしゃ降り。
間一髪でした。
ギャラリー猫町さんは住宅街にあるギャラリーです。
心地よいボサノバの音楽の流れる2Fの会場で夏猫雑貨店2008は開催しています。



私のコーナーは大きな窓がある正面にあって外の明かりでワイヤーに付いているガラスやスワロフスキーがキラキラ輝いていました。

同じ会場に展示している作品の中には他のイベントでご一緒した方のものがありましたが、初めて見るものも。


また1階では切り絵作家の横倉絹枝さんの作品展も開催中。
昨年、銀座のギャラリーでグループ展を開いた時に会場にいらしていました。

今回ワイヤー作品のみの展示でこれまでとは違った雰囲気に目からウロコでした。
私の作品がとてもこの場所に合っているのです。作品が生き生きしています。
環境で自分の作品がこんなに変われる事に改めて気づかされました。

私もいつかこちらで作品展が出来たらいいですね。
それにはもっといい作品を作らないと・・・

雨も止んだのでギャラリーを後にして次に案内していただいたのは猫町カフェ29さん
緑の外装と屋根に乗っている親子猫さんが目印。


ここでは肉球スィーツが食べられます。

トレイに乗っている猫さんはピッチャーで、それぞれ口から、ガムシロップとミルクがシンガポールのマーライオンの様に出てきます。

また、このお店の看板猫の空ちゃんはうちのネル君と同じキジトラ。
しかし、明らかに違うのは大きさと体型。小さくてスマートです。


先ほどのギャラリー猫町さんと猫町カフェ29さんは写真家の板東 寛司さんプロデュースのお店なんだそう。
また、店長さんは以前編集の仕事をしていたのもあって、本のプロデュースをしているそうです。
店内にある板東 寛司さんの写真集や本はすべて店長さんが手がけたもの。
その中には私が以前購入した肉球占いの本も。
板東 寛司さんが撮った猫さんと肉球のタイプ別による猫の性格を載せたもの。
結構当たるんです。過去ブログ→http://dp00001600.w-well.com/?eid=580198
作った本人に会えたのは嬉しい。

今回初めての谷中ツアー。
蒸し暑さと当然の雷雨で余り散策は出来ませんでしたが、それでも所々素敵なお店があって楽しめました。
さすがにこの日は野良猫さん達もあまり見かけませんでしたし、
またいつかのんびり散歩しに行きたいですね。

夏猫雑貨店2008は21日まで開催しています。
| イベント情報 | 22:45 | comments(2) | -
コメント
<ミュンコさんへ
谷中ツアーにお付き合いくださってありがとうございました〜。
おかげ様で色々な発見や新しい出会いが出来ました。
谷中がもっと近かったら通っていますね。

また機会がありましたら宜しくお願いいたします。m(_ _)m

| w-well | 2008/07/22 9:12 AM |
谷中ツアー、猫さんにもたくさん会えて、本当に
楽しかったですね。
お座り猫さんのカードスタンド、私のブログで
ご紹介しました。
お時間のある時にでも、覗きに来て下さいね。

まだまだ谷中は、一日では、回り切れない
ほど、見所いっぱいの楽しい町だと思います〜。
また、機会があったら、谷中ツアー第2弾
やりたいですね。
| ミュンコ | 2008/07/20 5:30 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE