手作り猫アクセサリー・猫雑貨の店W-WELL 工房情報

ここではオリジナル猫アクセサリー・猫グッズを作るにあたっての制作過程やイベント情報や作品についての詳細など、CAT GOODS SHOP W-WELLサイト(http://www.w-well.com)で載せきれないものを紹介しています。
更新は基本的に週末まとめてします。
私の作品は皆様からのご意見ご感想によって進化し続けています。どうぞW-WELLワールドにお付き合いください。
作品についての感想や質問は本文下のcommentsからお願いします。
尚、コメントの返事は作業状況によりお時間のかかる場合もありますのでご了承ください。
また、猫の事や自然や生き物に優しい日常を載せたサイト「猫とLOHASな暮らし」はこちら→http://w-well.petit.cc/
<< フィレンツェより2 | main | フィレンツェレポート---フィレンツェの食卓 >>
帰ってきました
昨日無事フィレンツェから戻ってきました。
空港までのタクシーではちょっとボラれた感はあったけど、空港が開く朝5時前には着いてチェックインもスムーズに行き(預けるトランク重量が19.8キロと追加料金取られる20キロギリギリでした^^;)、周りではみんな重量オーバーでトランクを開けて少しでも軽くしようと必死。これが帰りのチェックインの混雑を招くんですね。

行きはちょっと怖かった乗り継ぎのプロペラ機も帰りは慣れて写真を撮る余裕も。

また、ウィーンの乗り継ぎも行きは迷って一度外へ出てしまうハプニングもあったが帰りは本当にスムーズに行けた。
以外とヨーロッパ内の乗り継ぎは楽なのでしょうか。
ただ、行きも帰りもウィーン-日本間は日本人ツアー客で満席。今モーツァルトブームなのか、みやげやも日本人観光客向けかモーツァルトグッズが沢山ありました。
オーストリア航空便は座席が狭くトイレも少ない。これで10〜12時間は少々キツかった。

でもエールフランス(パリ経由)で行くより値段は断然お得。多少のキツさは我慢我慢。

夕食と朝食の間に何故か行き帰り共カップラーメンが出てくる。
聞くところによるとエールフランスも出たらしい。意外とこれを食べているとホッとする。

家に着くと我が家の猫達は・・・
ピキ君は私を見るなり警戒した。やはり忘れてしまったのでしょうか。
聞くところによると、初めの方こそ食欲が無かった様だが後半は普通にもどったらしい。少なからずとも初めは寂しがってくれたようですね。
ネル君は相変わらず会うなりゴロゴロすり寄ってきた。私がいない間に一層甘えん坊になったようです。今はいつもと変わらず2匹共私にくっついています。

それから、実はイタリアに発つ1月前から頸椎症になり、治療に通っていました。指先がしびれて一時は握力も半分以下になってしまい、ペンチが握れない状態に。飛行機に乗るのも無理じゃないかと医者に言われながらも、毎日首の牽引と電気治療に通い、一時期はイタリア行きを諦めかけましたが、なんとか乗り越えられました。
痛み止めを飲みながらもいざ行ってみると、毎日のウォーキングと色々な刺激を受けたせいか徐々に回復してきたようで、帰って来る頃には指のしびれも殆どなくなっていました。

イタリアにはたった2週間ですが住んでみて分かった事が沢山ありました。
それは昔の日本を彷彿とさせます。人、自然、食べ物にやさしい太陽の国。
またいつか行ってみたいと思わせる、魅力溢れる国。
追々ブログで体感したことを紹介出来ればと思っています。
| イタリアかぶれ | 18:05 | comments(2) | -
コメント
<juriさんへ
なんとか無事に帰ってきました。多少のハプニング、忘れ物、打ち身はありましたが、おっちょこちょいの私がこの程度で済んだのはラッキーだと思います。
| w-well | 2007/05/30 11:06 AM |
お帰りなさいませ\(^o^)/
ご無事でなによりでした!
| juri | 2007/05/29 8:33 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE